0

Hiroshige / Fujikawa, Yamanaka Village, Formerly Known as Mt. Miyaji, Pictures of Famous Places of the 53 Stations

SKU: C21017
Tag: Snow scene  
Price ¥460,000
Contact
スマートフォンのお客様は画像上でダブルタップすると拡大画像をご覧いただけます。
Please double-tap on the image to zoom up images.

作品
年代 : 安政2年
サイズ : 大判
刷 : 良
保存 : 良
詳細 : -


ディレクターコメント
こんこんと雪の降る山中村を描いた一枚。
奥に立ち並ぶ街道に向けて、旅人が坂道を下ってゆく。
雪の影は美しい青で表現され、上下に施された黒のグラデーションからは雪の日の重たい雲の湿度も感じられる。
広重は天保4年頃、版元・竹内孫八(保永堂)から「東海道五拾三次之内」を発表。その後、弘化4年にこの隷書版を世に送り出した。同作は江戸を出発し、53の宿駅を経て京都へいたるまでの道のりをたどった55枚のシリーズであり、その土地の風俗を織り交ぜて描かれた美しく時に大胆な構図の風景画は、当時の旅ブームに乗って人気を博した。

作品ページの見方とご購入ガイド



Information
Date : 1855
Size : O-ban
Impression : Good
Condition : Good
Detail : -

This artwork depicts Yamanaka village, where it is snowing heavily.
Traveler are going down the slope toward the city street.
The shadows of the snow are expressed in a beautiful blue, and the black gradation on the top and bottom gives the viewer a sense of the humidity of the heavy clouds on a snowy day.
Hiroshige presented "53 Stations of the Tokaido Road" from 1833, by the publisher Hoei-Do, and later, published this Reisho version from 1847 - Reisho is one of the Japanese fonts. The series consists of 55 prints that depict the scene in the journey from Edo to Kyoto that includes 53 stations. Citizens in the Edo-era enjoyed the journey scenery and cultures of each place, and it achieved significant popularity.

Shopping Guide & Information of the Japanese Prints